ドルログ

理系大学生の雑記ブログ

腰椎分離症患者がおすすめする腰用ベルト3選!これで痛み知らずに

f:id:doldol_96:20170828212059j:plain

どうも、こんにちはカノンです。

 

www.doldol96.com

 

以前、記事にもしたように僕は腰椎分離症を患っています。

 

腰痛ベルトをしていると腰が立って少し楽になります。

 

最初の頃にいろいろなベルトを試しましたので、記事にします。

 

 

 

第3位  ミズノ 腰部骨盤ベルト 

ミズノは有名なスポーツブランドです。

 

多くの腰痛ベルトを出していますが、その中でも固定力が強いモデルです。

 

二重ベルトを軽くひっぱるだけで締め込むことができます。

 

そのため女性や高齢者にもおすすめのモデルです。

 

 

ひどい腰痛の人には

(ミズノ)MIZUNO腰部骨盤ベルト ノーマルタイプ [ユニセックス] C3JKB411 09 ブラック M-L

をおすすめします。

 

第2位 ザムスト 腰サポーター

ザムストはサポーターなど多くのスポーツ補助品を発売しているメーカーです。

 

腰以外にもサポーターが多く出ているので信頼のできるブランドです。

 

ミズノのベルトとは違って、運動がしやすいように固定力はやや抑え気味です。

 

つけ心地がいいという点がポイントです。

 

カイロなどを入れれるポケットも付いています。

 

サポーターをしながら運動をしたいという人には 

ZAMST(ザムスト) ZW-5 腰サポーター 373502 ブラック Mサイズ

がおすすめです。

 

第1位  バンテリン 腰用サポーター 

CMで定番のバンテリンサポーターです。

 

クロステーピング構造というものを利用しており、手で腰を持ち上げてくれる気分です。

 

しっかりと腰椎をサポートしてくれます。

 

有ると無いとでは大違いです!(笑)

 

あくまでも腰痛を治すものではない

腰痛ベルトをしていると確かに腰の痛みは軽減されます。

 

しかし、あくまでも痛みがなくなるわけではありません。

 

治すのではなく軽減するものサポートするものというスタンスを忘れないでください。

 

まとめ

腰痛ベルトといっても、固定力が売りのもの、固定力が抑えなものと多種多様です。

 

使用シーンに合わせて何種類か持っておくのもいいかもしれません。